alt

NEWS


BizMobile Go! の「管理者ロック機能」が iOSにも対応しました。

2016-10-28
お知らせ



BizMobile Go! の管理者ロック(MDM紛失モード)機能

Androidの管理者ロック(MDM紛失モード)

Android 5.0以降、デバイスオーナーモードに設定したデバイスを「BizMobile Go!」から管理者ロック(MDM紛失モード)を実行することができます。この操作によって、デバイスはロックされ、電話番号入りのメッセージをロック画面に表示できます。

管理者ロック(MDM紛失モード)では、「BizMobile Go!」は紛失または盗難にあったデバイスオーナーモードに設定したデバイスの位置を特定できます。管理者ロック(MDM紛失モード)では、「Android デバイス マネージャー」が有効である必要はありません。

「BizMobile Go!」から管理者ロック(MDM紛失モード)を解除すると、デバイスはロック解除されます。ユーザには管理者ロック(MDM紛失モード)が解除されたことは通知されません。

iOSの管理者ロック(MDM紛失モード)

iOS 9.3以降、監視対象デバイスを「BizMobile Go!」から管理者ロック(MDM紛失モード)を実行することができます。この操作によって、デバイスはロックされ、電話番号入りのメッセージをロック画面に表示できます。

管理者ロック(MDM紛失モード)では、「BizMobile Go!」は紛失または盗難にあった監視対象デバイスの場所を照会するため、デバイスの位置を特定できます。管理者ロック(MDM紛失モード)では、「iPhoneを探す」が有効である必要はありません。

「BizMobile Go!」から管理者ロック(MDM紛失モード)を解除すると、デバイスはロック解除され、その場所が収集されます。ユーザには管理者ロック(MDM紛失モード)が解除されたことが通知されます。

 

lostmode01

lostmode02

MDM紛失モードについては、Appleの提供する「iOS導入リファレンスの紛失モードとアクティベーションロック」を参照してください。






Copyright© BizMobile Inc. All Rights Reserved. BizMobile株式会社
alt