alt

NEWS


「第10回ASPICクラウド・IoTアワード2016」において 『運用部門委員会賞』を受賞

2016-10-27
お知らせ



BizMobile株式会社(略称:ビズモバイル)のMDMクラウドサービス「BizMobile Go!」は、特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoTクラウド コンソーシアム(略称:ASPIC)が2016年10月26日に発表した「第10回ASPICクラウド・IoTアワード2016」において、『運用部門委員会賞』を受賞しました。
『運用部門委員会賞』は、選定委員会がMDMクラウドサービス「BizMobile Go!」を運用する仕組みが優れていると判断し、与えられるものです。

『運用部門委員会賞』を受賞した「BizMobile Go!」は、日本国内だけでなく、APAC向けにシンガポールを拠点として展開するグローバルなMDMクラウドサービスです。本サービスは、従来のMDMに求められる紛失・盗難対策を強化した「安心安全機能」と、大規模な端末やアプリの導入・運用を可能にする「キッティング自動化機能」、IoTビジネスを現実にする「フルAPI化」により、柔軟性や外部サービス連携を可能にしました。

「BizMobile Go!」は、企業のIT管理者や利用者の利便性を劇的に改善したMDMクラウドサービスとして、ASPIC Award 2014 SaaS支援業務グランプリを受賞しましたが、近年大幅なアージョンアップが続く各社のOS対応や脆弱性対応を含めたセキュリティ面の強化を行いながら、稼働時間を最大化する挑戦を続けて参りました。最新の技術と運用サポートのノウハウが、今回の受賞に至りました。

ASPICクラウド・IoTアワード2016 ロゴ

 

「ASPICクラウド・IoTアワード2016」の概要
「ASPICクラウド・IoTアワード2016」は、クラウド・IoTサービスが社会の情報基盤としてさらに発展・確立することを目的として、日本国内で優秀かつ社会に有益なクラウド・IoTサービスを表彰し、クラウド事業者およびユーザーの事業拡大を支援するものです。総務大臣賞は、6つの部門の総合グランプリを獲得したサービスの中で最高位のサービスまたは企業に授与されます。(http://www.aspicjapan.org/event/award/10/index.html






Copyright© BizMobile Inc. All Rights Reserved. BizMobile株式会社
alt