L2Connect 特徴




特徴1段階的な導入

必要なときにライセンスを追加購入するだけで、通信を行う範囲を大きくすることが可能です。機器の買い換えなどが不要のため、初期投資を低く抑えることができます。


特徴2幅広いセキュリティ機能

L2Connect 自身が持つ様々なセキュリティ機能に加え、 パートナーとの協力により幅広く安全に考慮したシステムを開発しています。


特徴3グローバルIP不要

IPsec-VPN等で必須となる各拠点の固定 グローバルIPが不要になります。そのため、拠点を移動した場合にも、複雑な設定を行わずに直ぐに安全な通信を行うことが可能です。


特徴4複数の通信経路

L2Connectネットワークは、1本の通信回線の中に複数作成 することができます。したがって、他のサービス提供者とは無関係に、自社のサービス提供が可能です。また、一つのL2Server内に複数の仮想スイッチを作成し、独立したL2Connect ネットワークとすることもできるため、複数のサービス提供に使うことが可能です。


特徴5外部からのユーザ管理

L2Connect Serverのユーザデータベースは、外部からSQLにより容易に操作することが可能です。したがって、顧客管理システムや課金システムとの動的な連携を図ることができます。


特徴6キャリアフリー

L2Connectネットワークは、どの国のどの通信事業者であるかに関わらず構築することができます。そのため、サービスを受ける企業が、どのような回線で契約しているかを問わず、サービスを提供することが可能です。


特徴7外部からの通信制御

L2Connect Remote Access/Remote Bridge は、APIが用意されており、アプリケーションから通信の接続/切断をコントロールすることが可能です。


特徴8高速な通信

L2Connectを用いて通信を行う場合、回線速度の約70%の速度で通信を行うことが可能です。そのため、高価な通信回線を用いない場合でも、快適な通信が可能です。また、L2Serverの処理速度も高速であり、データセンターの回線を十分に使い切った通信が可能です。


特徴9プロトコルフリー

L2Connectネットワークは、どのようなプロトコルも利用可能な“レイヤ2VPN”として分類されます。そのため、IPsec-VPNやSSL-VPNと比べると、利用できるアプリケーションの範囲が広く、独自のプロトコルでしか利用できない汎用機やクライアント・サーバシステムなど、本来LAN内でしか利用できないアプリケーションでも、Web対応アプリケーションに改造することなく、どこからでも安全に利用できるようになります。

Copyright© BizMobile Inc. All Rights Reserved. BizMobile株式会社
alt